基本理念

今、我が国においては、自己決定、自己責任の原則を掲げた地方分権の名のもと、都市の再生をかけての自治体間競争やそれぞれの個性と魅力を活かしたまちづくり、市民との協働によるまちづくりに向けた取り組みが展開されている。
草津市においても、その恵まれた地理的条件と合わせ、先人のたゆまぬ努力により現在まで繁栄を続けておりますが、今後は、不安定な社会経済情勢の影響や少子高齢社会の到来といった事象をひとり避けることはできず、その未来に不安の影を落としていると言っても決して過言ではない。
今こそ我々議員は、熱い郷土愛を胸に、高い理想を掲げ、老若男女を問わないで物事をとらえた議員活動に邁進しなければならない。
地方分権を担うに相応しい地方議員のあり方が求められている今、橋川市長が指導する草津市政運営に対し、是々非々の視点自由闊達な発言と活動をと通し、市民のために必要と考えられる改革や新たな政策提案等について、その実現をともに推進し、市政がより確かなものとなるように対話と議論を重ねていくことを、議員活動の根幹としようとするものである。
「市民に分かりやすい行政」「市民に開かれた市議会」という視点にたち、市政について情報公開や情報発信を積極的に行い、説明責任を重視し、民主的な議論を尊重する者がここに集い、政策提案を積極的に行いながら、未来の草津市づくりに貢献するため、草津市議会保守系政策集団として草津市議会会派「草政会」を結成する。

平成27年10月1日

草津市議会草政会事務局 〒525-8588 滋賀県草津市草津三丁目13番30号 TEL 077-561-2413   Copyright © 2008-2009 SOSEIKAI All rights reserved.